建築費の坪単価、相場等の最新情報

弊社で設計・監理を行っている物件の建築費坪単価の最新情報を搭載していきます。表に記載し建築費の坪単価は建物を建てる際にかかる本体工事、外構工事等も含んだ全ての費用に対する建物の延床面積あたりの坪単価となります。建築費の相場を調べる際の参考にお役立て頂ければと思います。また搭載している坪単価は入札方式等により選定したもっとも建築費の安い業者が建築した際にかかる坪単価になります。

 

現在弊社で計算している建築費の相場

W造(木造)坪単価55万円

→主に住宅、アパート等に使用

 

S造(鉄骨造)坪単価85万円

→主にオフィスビル、工場、アパート等で使用

 

RC造(鉄筋コンクリート造)95万円

→主にマンション、商業ビル、学校、庁舎等に使用

 

SRC造(鉄骨鉄筋コンクリート造)100万円

→主に高層マンション、高層ビル等で構造上強度が求められる時に使用

 

 

建物の規模や用途、地域、また工法の選定によって上記概算坪単価より費用は変わってきます。

詳細は各計画建物ごとにご相談ください。また弊社では多くの業務を行っているので建築費の安く優良な業者を多く知っています。施工会社を競争入札する際にその様な優良業者を紹介する事も出来ます。またその様な施工業者が良い工事を出来るようきちんと現場監理をしておかなければなりません。

そちらの内容は→現場監理の重要性・・・「現場監理は泥棒と仕事をしている様な物」 で記述しました。

 

 参考事例

住所 着工年月 用途 構造 規模 階数 坪単価(延床) コメント
東京 2015年3月 マンション RC 603㎡ 10階 107万 各階2戸のペンシル型の建物となります。
東京

2013年10月

マンション RC 2505㎡ 14階 72万

施主の要望より、将来のニーズに対応出来るようゆったりした室内空間としました。

徳島

2012年11月

事務所ビル、ショールーム 530㎡ 2階 75万 仕様の良い設備を使用しています。
大阪

2012年10月

特別養護老人ホーム 11250㎡ 8階 53万

スケールメリットと建築業者の頑張りもあり坪単価が落とせました。

東京

2012年9月

マンション RC 770㎡ 10階 83万 建築業界の職人さんの人手不足より建築費が少し上がってまいりました。
東京 2011年6月 マンション RC 955㎡ 10階 74万 凸凹な変形地を活用しうまく設計プランを入れました。
東京 2010年10月 マンション RC 814㎡

10階

74万 三角の変形地を活用しうまく設計プランを入れました。

 建築費の単価を下げで良い建物を建てる方法はこちらのページの詳しく記述しました。→建築費を削減し良い建物を建てる